JBL SE408S買取

JBL SE408S買取 (JBL)

メーカー:JBL

型  番:JBL SE408S

買取価格目安 82,000円

JBL SE408S買取はビックリ高額査定のオーディオマート!

JBL SE408S買取、JBL買取だけではありません!オーディオ買取、ビックリ高額査定のオーディオマートではデジタルの最新オーディオやアナログビンテージオーディオ、スピーカー・プレーヤー類から、スピーカースタンドやヘッドフォン、ケーブルなどのオーディオの周辺機器・アクセサリーまで、オーディオなら何でも買い取りいたします!驚きの高額査定でたくさんのお客様に高い評価をいただいております。

JBL SE408S買取の、これは査定金額事例です。JBL SE408Sを含むJBL製品等、オーディオ買取の査定金額は、市場動向等により、また、お手元のオーディオの状態により、日々刻々と変わっていきますので、最新の査定額はお気軽にオーディオマートにお問合せください。

>JBL買取一覧へ戻る

買取申込フリーダイヤル 0120-511-329

お問合せはお気軽に

受付:9:00~20:00

オーディオ買取 3つの買取方法

JBL SE408S買取は出張、宅配、来店にて買取り対応をしています。まずはお手元のJBL SE408Sの査定をお申し付けください。最新のJBL SE408S買取り査定金額をお知らせします。

初めての方でも安心な4つのポイント

  • 豊富な実績で満足度トップクラス
  • 実績多数の精鋭査定スタッフ!!
  • ジャンク品でも古くても買取OK!
  • 安心の無料査定 ご利用は完全無料
  • フリーダイヤル 0120-511-329/メールでの買取お申込みはこちら
  • フリーダイヤル 0120-511-329/メールでの買取お申込みはこちら

JBL SE408S買取-よくあるご質問

Q
オーディオ買取の査定額が想像より少なかった場合はキャンセルできますか?

当社の査定額にご納得頂けなかった場合は、もちろん断ってくださってかまいません。また、その際にキャンセル料等が発生する事もございませんので、ご安心下さい。

Q
オーディオの説明書がないのですが、買取可能ですか?

もちろん買取いたします。ただし、ほとんどの場合、説明書が揃っている状態よりも買取り金額がマイナスになりますので、予めご了承ください。

Q
オーディオ買取を利用するにあたって年齢制限はありますか?

古物営業法によって、古物の売却は18歳以上に限られておりますので、18歳未満の方がオーディオ買取をご利用する場合には、保護者様の方の同意が必要になります。ご了承ください。

JBL SE408S買取-オーディオマート9つのポイント

  • 迅速なメール対応
  • 安心丁寧な電話対応
  • ご依頼受領次第、 迅速対応
  • 査定料は無料です!
  • 納得の高額査定!
  • 即日、即金お支払い
  • 搬出料・出張費 もちろん無料です!
  • 満足度No.1 高いリピート率
  • オーディオの知識に精通した 専門スタッフ揃い

オーディオ一口メモ

一番最初に作られたオーディオ機器とは?

1857年にエドアール・レオン・スコットが、音声を波形図にして変換するフォノトグラフの実験に成功したが、波形図にはなったが音の再生はできませんでした。
1888年にトーマスエジソンがフォノトグラフの実験に成功します。
このエジソン他によって改良や発明で進化していき、蓄音機から、平面版のレコードとその再生専門機が作られました。
日本では明治43年に、初めての国産蓄音機が発売されたと言われています。
今でいうスピーカーは、初めて電気から音声を作り出した装置ということになり、そうなると仕組みは電話からきているようです。
アレクサンダー・グラハム・ベルと、エリシャ・グレイが別々に発明して、電話の元となる
マグネチックスピーカーに近いものを製造しました。
ここから、広い空間に音を放射するという、スピーカー本来の研究が1914年頃から行なわれていきます。
最初のスピーカーは、電話の受話器と蓄音機のホーン部分が組み合わせてあるような形のものから進化していき、今ではデザイン性があったり、コンパクトなものがあったりします。
日本ではパイオニアの創業者である松本望が、アメリカ製のダイナミックスピーカーを聴いて、自分でも作りたいと思った事で、1937年に日本国産初のダイナミックスピーカーを自身の手で開発したと言われています。

あなたの大切なオーディオを驚きの超高額買取!
  • フリーダイヤル 0120-511-329/メールでの買取お申込みはこちら
  • フリーダイヤル 0120-511-329/メールでの買取お申込みはこちら