ELAC SUB 2040買取

ELAC SUB 2040買取 (ELAC)

メーカー:ELAC

型  番:ELAC SUB 2040

買取価格目安 25,000円

ELAC SUB 2040買取はビックリ高額査定のオーディオマート!

ELAC SUB 2040買取、ELAC買取だけではありません!オーディオ買取、ビックリ高額査定のオーディオマートではデジタルの最新オーディオやアナログビンテージオーディオ、スピーカー・プレーヤー類から、スピーカースタンドやヘッドフォン、ケーブルなどのオーディオの周辺機器・アクセサリーまで、オーディオなら何でも買い取りいたします!驚きの高額査定でたくさんのお客様に高い評価をいただいております。

ELAC SUB 2040買取の、これは査定金額事例です。ELAC SUB 2040を含むELAC製品等、オーディオ買取の査定金額は、市場動向等により、また、お手元のオーディオの状態により、日々刻々と変わっていきますので、最新の査定額はお気軽にオーディオマートにお問合せください。

>ELAC買取一覧へ戻る

買取申込フリーダイヤル 0120-511-329

お問合せはお気軽に

受付:9:00~20:00

オーディオ買取 3つの買取方法

ELAC SUB 2040買取は出張、宅配、来店にて買取り対応をしています。まずはお手元のELAC SUB 2040の査定をお申し付けください。最新のELAC SUB 2040買取り査定金額をお知らせします。

初めての方でも安心な4つのポイント

  • 業界最高クラスの豊富な取引実績
  • 実績多数の精鋭査定スタッフ!!
  • ジャンク品でも古くてもウェルカム!
  • スピード査定!スピード入金!
  • フリーダイヤル 0120-511-329/メールでの買取お申込みはこちら
  • フリーダイヤル 0120-511-329/メールでの買取お申込みはこちら

ELAC SUB 2040買取-よくあるご質問

Q
オーディオ査定後のキャンセルは可能ですか?

お客様御納得して頂ける金額の提示に努めていますが、査定額にご納得いただけない場合はキャンセルいただいて構いません。もちろんキャンセル料等は一切かかりませんのでご安心ください。

Q
壊れたオーディオなんですが、修理してから買い取ってもらった方がいいですか?

無理に修理をする必要はありません。オーディオ機器は修理代も高額ですので、買取価格を上回ってしまうこともあります。壊れていてもオーディオの現状を判断して買い取りいたしますので、まずはご相談ください。

Q
ホームページからオーディオの査定を申し込んだのですが、返信がありません。

まず、送信いただいたメールアドレスに間違いがないかご確認ください。
次に、ご利用のプロバイダやメールソフト、着信拒否の設定をご確認ください。設定によっては、着信拒否でメールが届かない場合や、迷惑フォルダに振り分けられている場合がございます。audio-mart.jpからのメールを受信可能に設定して再度ご連絡ください。
※それでも受信ができない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせください。

ELAC SUB 2040買取-オーディオマート9つのポイント

  • 迅速なメール対応
  • 安心丁寧な電話対応
  • ご依頼受領次第、 迅速対応
  • 査定料は無料です!
  • 納得の高額査定!
  • 即日、即金お支払い
  • 搬出料・出張費 もちろん無料です!
  • 満足度No.1 高いリピート率
  • オーディオの知識に精通した 専門スタッフ揃い

オーディオ一口メモ

伝送実験などで大変大きな功績を残している【WESTERN ELECTRIC】ウエスタン・エレクトリック

WESTERN ELECTRIC(ウエスタン・エレクトリック)は直熱三極管の300Bが有名です。
その歴史は大変古く、企業として分割や統合が繰り返されています。
WESTERN ELECTRICのロゴが登場したのは1878年にイライシャ・グレイが立ち上げた「ウェスタン・エレクトリック・マニファクチャリング」からといわれています。
イライシャ・グレイはグラハム・ベルと同じ日に電話機の特許申請をしたことで知られる人物です。
電話特許は二時間ほど申請をしたのが早かったベルに与えられました。
WESTERN ELECTRICはその後アメリカン・ベル電話会社の生存部門を経て1897年にアメリカン・テレフォン・アンド・テレグラフに統合されます。
通信業で培った技術により1920年代にはオーディオの原点となる新技術や新製品を数多く発売しました。
これらは自社の使用を目的として開発されたため、初期の製品から最高の完成度を持っていました。
1927年の555レシーバーや1932年の300A直熱3極管、1934年の86型300APPパワーアンプ、1936年の594Aコンプレッションドライバー、1937年の91型300Bシングルアンプなどがあります。
オーディオ機器の核である技術のほとんどでWESTERN ELECTRICが携わっていて、WESTERN ELECTRICがなければ今日のオーディオの歴史はなかったといえます。
ほかにも1927年のトーキー映画システムや1933年のフィラデルフィアニューヨーク間の3チャンネル伝送実験などで大変大きな功績を残しています。
WESTERN ELECTRIC製品はアンプ類、真空管、スピーカーユニットすべてのオーディオ買取をします。
オーディオ買取をしてもらう際に、スピーカー類はスピーカー買取業者いや中古オーディオ買取業者でも行っています。
ホームページを作成している業者であれば、連絡先もすぐに見つけることができるので、検索をして探してみるといいでしょう。

あなたの大切なオーディオを驚きの超高額買取!
  • フリーダイヤル 0120-511-329/メールでの買取お申込みはこちら
  • フリーダイヤル 0120-511-329/メールでの買取お申込みはこちら