B&W CM5買取

B&W CM5買取 (B&W)

メーカー:B&W

型  番:B&W CM5

買取価格目安 50,000円

B&W CM5買取はビックリ高額査定のオーディオマート!

B&W CM5買取、B&W買取だけではありません!オーディオ買取、ビックリ高額査定のオーディオマートではデジタルの最新オーディオやアナログビンテージオーディオ、スピーカー・プレーヤー類から、スピーカースタンドやヘッドフォン、ケーブルなどのオーディオの周辺機器・アクセサリーまで、オーディオなら何でも買い取りいたします!驚きの高額査定でたくさんのお客様に高い評価をいただいております。

B&W CM5買取の、これは査定金額事例です。B&W CM5を含むB&W製品等、オーディオ買取の査定金額は、市場動向等により、また、お手元のオーディオの状態により、日々刻々と変わっていきますので、最新の査定額はお気軽にオーディオマートにお問合せください。

>B&W買取一覧へ戻る

買取申込フリーダイヤル 0120-511-329

お問合せはお気軽に

受付:9:00~20:00

オーディオ買取 3つの買取方法

B&W CM5買取は出張、宅配、来店にて買取り対応をしています。まずはお手元のB&W CM5の査定をお申し付けください。最新のB&W CM5買取り査定金額をお知らせします。

初めての方でも安心な4つのポイント

  • おかげ様でお客様満足度No1!
  • オーディオを熟知した鑑定士達!
  • ジャンク品でも古くても買取OK!
  • 送料・返送料等手数料無料
  • フリーダイヤル 0120-511-329/メールでの買取お申込みはこちら
  • フリーダイヤル 0120-511-329/メールでの買取お申込みはこちら

B&W CM5買取-よくあるご質問

Q
よそのオーディオ買取と査定額を比較して、ご相談させてもらうことはできますか?

もちろん、OKです。
お客様の満足に挑戦し、お客様にご納得頂いたうえでご契約頂くのがオーディオマートの方針です。是非、比較の上、ご相談ください。

Q
住所が海外なのですが、オーディオ買取を利用できますか?

申し訳ございません。オーディオ買取のご利用は日本国内のみを対象とさせていただいております。

Q
18歳未満なんですが、オーディオ買取をしてもらえますか?

18歳未満の方のオーディオ買取のご利用は、身分証明書に加えて、親権者の同意が必要となりますので、あしからずご了承ください。

B&W CM5買取-オーディオマート9つのポイント

  • 迅速なメール対応
  • 安心丁寧な電話対応
  • ご依頼受領次第、 迅速対応
  • 査定料は無料です!
  • 納得の高額査定!
  • 即日、即金お支払い
  • 搬出料・出張費 もちろん無料です!
  • 満足度No.1 高いリピート率
  • オーディオの知識に精通した 専門スタッフ揃い

オーディオ一口メモ

初心者のためのアンプを使う時に気を付けるポイント

初めてアンプを使用するという場合に、気を付けなくてはならないポイントがいくつかあります。

・ゲインの調節
ゲインというものは入力感度を意味しており、デッキから送られてきた信号の大きさをアンプによって感度を調整していきます。
デッキからの信号が大きく、さらにゲインも上げることでアンプからの音も大きくなります。
しかし、やり過ぎてしまうと音が歪んでしまうようになって、最終的にスピーカーの故障にもつながってしまいます。
そのため、デッキの音量調整とアンプのゲイン調整を慎重に行う必要があります。
音が歪んでしまったり音割れがあるとその分スピーカーに負担が掛かっている状態にもあるので気を付けましょう。

・クロスオーバーの調節
クロスオーバーは決めた周波数よりも低い音や高い音をカットすることが出来る機能をいいます。
決められた周波数外の音があって、それを鳴らそうとすると音が籠もりがちになってしまいます。
アンプはスピーカーが発せられる周波数に合わせて、音を調整していきます。
ウーファーのユニットなどでまた周波数は変わってくるのですが、基本的には100Hz前後で調整させると良いでしょう。

・サブソニックフィルターの調節
これはウーファーに限った機能なのですが、低すぎる音を出す時にウーファーでも音が籠もってしまう場合があります。
そこでサブソニックフィルターにより超低域の音をカットすることで、音が籠もらずに済みます。
この調節を行う時は35Hz前後の低音をカットさせるように調節しましょう。

あなたの大切なオーディオを驚きの超高額買取!
  • フリーダイヤル 0120-511-329/メールでの買取お申込みはこちら
  • フリーダイヤル 0120-511-329/メールでの買取お申込みはこちら